シミやシワへの対応

シミやシワへの対応

シミやシワへの対応

私は大学受験の為に一年間で体重が10キロ増加しました。元の体重までに戻すために行った誤ったダイエットにより、顔にシミやシワがとても多くできてしまいました。これは急激なダイエットによることから生じる肌のたるみからきているものだとわかりました。なので、体重が増えたからといって急に激しいダイエットに取り組むことはオススメできません。

 

では、既にできてしまったシミやシミはどうすれば良いのでしょうか。

 

私は当時とてもひどくショックを隠せなかったのですが、約5年後の現在は実年齢よりも若くみられます。

 

私が主に行っていることを紹介いたします。まずお風呂上がりの化粧水、保湿液は必須です。顔をマッサージするのも効果的でした。その他に少し一般的ではないですが、逆立ちがとても効果的でした。一日に1分だけでも逆立ちをするだけで、普段流れにくい血液が顔まで巡ってきて、循環が良くなり、血流が改善されるからです。

 

また、私はサウナに定期的に行くのですが、よもぎサウナがオススメです。一般的なサウナに比べ血流改善や腰痛までも改善してくれます。私はこれを無理しない程度で5分を5回に繰り返して入りました。
以上のことから私はシミやシワを少しずつではありますが改善に成功しました。

 

参考:スキンケア大学のシミとソバカスについて

 

シミ取りやってみました

しみしわ女性

紫外線対策として日焼けクリームなどは塗っていたのですが、海が大好きで、ついつい泳いだ後にクリームをつけ忘れたり、若い頃のツケがしっかり今になって回ってきています。
毎日鏡を見ているはずなのに、ある日「あれっ?」と、いきなり出てきているシミにびっくりすることがあります。

 

早いうちに手入れしなければ!と思い、美白クリームなどを塗るんですが、なかなか取れない。
一度できてしまったものはなかなか取れないんですよね。

 

で、友人がすっかりきれいにシミ取りできているのを見て、皮膚科でフラッシュ光線療法を紹介してもらいました。
保険は効かないので全額負担になります。
まず皮膚科のお医者さまとお話しをして、そのまま診察台へ。

 

目隠しをしたかと思えば、「ちょっとピリッとしますよ?」の声と共にいきなりビリっとした刺激が。
ちょっとピリッとしますって感じではないです。輪ゴムで肌を弾かれたような痛さがありました。かなりショック。
ものの3分とかからず、「はい、終わりました。あちらで説明きいてくださいね。」と。

 

診察台から降りて椅子で待っていると、これから数週間2種類のクリームを塗るように言われました。
施述した日はかなりヒリヒリして痛かったです。でも、数日でかさぶたになってきて、かさぶたが取れた時にはシミが消えていたんです。
費用もかかりますし、痛さもありますが、こんなに簡単にシミが取れるなんて!!と感激しました。

 

 

あれから数年が経っています。シミが取れたところはそのままですが、その周りが・・・。
またあの輪ゴムで弾かれるような痛みを味わいに行かないといけないかと思うと気が重くなりますが、こんなに簡単に取れるのはうれしいです。

 

トップページに戻る