顔のシミに実際に効果、実際よい基礎化粧品

顔のシミに実際に効果、実際よい基礎化粧品

顔のシミに実際に効果、実際よい基礎化粧品

年齢肌とシミ対策

今回は、お肌ケアの話です。
顔のシミでお困りの人によい基礎化粧品を紹介します。
ドクターシーラボのホワイトCラインの商品各種です。
中でもおなじみなのが「薬用アクアコラーゲンゲル美白」です。
「美白とうるおいをかなえる薬用美白ゲル」だそうです、人気なのもわかります。

 

ですが公式サイトをよく見ると、より美白効果のものもあります。
限定品の「アクアコラーゲンゲルBIHAKUスペシャル」です。
なんと従来品の「薬用アクアコラーゲンゲル美白」と比較して、200パーセントも濃厚です。
紫外線ダメージを速攻ケアだそうです。
これはすごいですね。

 

美容液もあります。
「スーパーホワイト377VC」
ドクターシーラボの独自成分、WHITE377を配合です。
商品コピーには「進化した美迫美容液」とあります。
“美白”を超えた“美迫”、なんかすごそうです。
口コミを見ると「実際に色白効果があった」「シミが薄くなった」というものも多いです。

 

公式通販サイトでは、この2点に「VC100エッセンスローション」28ミリリットル×2本も合わせたセット「特濃BIHAKUセット」を限定販売中です。
公式通販サイト限定、定価より20パーセント割引のセット価格だそうです。

 

歳を重ねるごとに増えるシミ

年齢肌とシミ対策

いつ頃からか、顔のシミがぽつぽつ浮き出てくるようになりました。そばかすかと思っていたら、そうでもなさそうな、やはりシミだ…という感じで、顔のシミが気になるようになってきました。

 

中高生の頃は部活で日焼けをしまくっていて、それが今になって出てきたのではないかと個人的に思っています。あの時、日焼け止めを使っていたら…現在はこんなシミを招くようなことはなかったのではないかと。

 

当時は子どもが日焼け止めなを使うなんてという風潮でした。現在ほど日焼けに関して注意を払っていなかったように思えます。同じような思いをしてほしくないので、わが子には赤ちゃんの頃から日焼けやスキンケアには十分気をつけています。

 

できてしまったシミには、ビタミンCを飲んだり、美白化粧水を使ったりして、なんとか現状維持を目指しています。でも、シミって、肌の奥深くにまだ出て来てないものが潜んでいると何かの記事で読んだことがあります。これからどんどん増えるのでしょうか。

 

今からでもシミを増やさないように、年中紫外線対策をしています。春から夏にかけて外に出る際は、顔や腕を暑くても完全防備です。肌のきれいなおばあさんになれるように、日々努力をするのみです。